329e0007d04108f8a90ec32f4044add9
ついさとの【 頬に手を当て立ち話。】

溶きたまごは鍋肌から or 中心から?

2018/07/06 07:06 昼ごはん くらし

玉子とじや丼のたまごは 綺麗に溶かない派です。

といっても、この「とじ」って意外にむずかしい。

白身の固まり具合は好みがわかれるところですが

ちょっと興味深い記事を見つけたのでお勉強しました。

・出汁の対流に合わせて流し込む位置を決める。

https://ameblo.jp/y-hamashin/entry-10168560193.html


(具材が出汁に沈む)雑炊やかきたま汁は鍋肌→鍋芯へと対流する。

(具材が出汁から出る)丼物は鍋芯→鍋肌へと対流する。

具材が沈むか出るかで、鍋肌から回すか中心から回すか…へぇぇ~と✧

私が気をつけてる事といえば…

卵は先に出して室温にしておく…くらいだったニャ。


せっかくなので お昼は丼にしよう~ヾ(・∀・)ノ

・時間があったので レシピも探してみました。


こちらは①まず鍋肌から、②中心からと2回に分けて卵を流します。

詳しく書かれた工程欄を ガン見&ガン見。

美味しくでけたところをイメージするのっ…φ(‾v‾;)

蒲鉾があったので木の葉丼にしました。

ごはんの上に滑らせるの ちょっと落としちゃった ☆

あ~ 美味しかった ❤


・たまご繋がりでもうひとつ。
  滑らかな黄身酢のソースです。

たまごの凝固温度帯は卵黄と卵白でそれぞれ違う。

卵黄だけだから更に固まるのが早いもんね。

弱火の湯せんで2分混ぜまぜ しっとり滑らかにガッテン✧

オットに先出しして 私もどっこらしょーと座ったら

…もうなくなってた。ぷぷぷ

んまいのサインですん ^^b

https://cookpad.com/diary/2879561



クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください